リラックスには、法則があります!
モーラー奏法において不可欠であるリラックス。
なぜリラックスには法則があるといいきれるのか?この疑問に答えるべく、無料動画にてこちらで解説しています。
衝撃の内容です!!
気になる方はこちらまで
8フィール(8ビート)

リズムパターン

8フィール系

譜面をみながら、音を聞いてみよう!

画像をクリックすると、動画を見ることができます。

<<1ページ>>次のページ


ここで紹介するのは俗に言う8ビートというパターンです。
ドラムをはじめたころ取り組むのにふさわしいのがコレ。

パターン1-1-1


ハイハットを叩く右手と、バスドラを踏む右足がぴったり合うように気をつけながら練習しよう。



パターン1-1-2

スネアの音は小さくなっていませんか?スネアの音量に気をつけて、存在感のあるリズムをめざそう。



パターン1-1-3

このパターンを繰り返すとバスドラの3連打がでてきます。リキまないで、リラックスして叩こう。



パターン1-1-4

このパターンを繰り返すと、最後のバスドラが次のアタマのバスドラとくっついて、つなっがっているように感じられてきます。そうなっても拍のアタマを見失わないように意識しよう。





8フィールとは何か?











ここでは一部分を紹介しています。詳しく知りたい人は、無料体験レッスンを受けてみてね。







<<1ページ>>次のページ・

サイト内検索
モーラー奏法 人気記事
やっぱり大事だよね 精神論
レッスンメニュー
無料体験レッスン

当ドラムレッスンについて詳しく知りたい人は無料体験レッスンを受け てみてください。