リラックスには、法則があります!
モーラー奏法において不可欠であるリラックス。
なぜリラックスには法則があるといいきれるのか?この疑問に答えるべく、無料動画にてこちらで解説しています。
衝撃の内容です!!
気になる方はこちらまで
リズムパターン 3拍子系16フィール

リズムパターン

3拍子系16フィール

譜面をみながら、音を聞いてみよう!

画像をクリックすると、動画を見ることができます。

前のページへ<<27ページ>>次のページへ

このページでは3拍子系の16フィールのリズムを紹介します。
ここでのパターンは1小節が3拍でできています。この3拍という感覚に慣れるまで繰り返し練習しましょう。

このパターンは僕が実際によく使うパターンです。
動画においてカウントは8分音符で叩いています。
1拍目の16ウラに入っているスネアが、16フィールを強調しています。







このパターンでは、2拍目の8分ウラにスネアを入れてみました。
1小節を、8分音符で1・2・3、2・2・3というようにカウントすると、分かりやすいと思います。





これはちょっと難しいかも。2小節目のアタマのシンコペーションの着地点に注意して練習しよう。
聞いていてなんだか分からなくなってしまう人は、動画を見ながら1・2・3,2・2・3というようにカウントしてみてください。だんだん分かるようになると思います。





このパターンは油断すると4/4に聞こえてしまいます。3/4で解釈できるように小節を区切って練習しよう。これもしっかりカウントして練習してください。











ここでは一部分を紹介しています。詳しく知りたい人は、無料体験レッスンを受けてみてね。









前のページへ<<27ページ>>次のページへ

プリンタ出力用画面 友達に伝える
前のページ
セカンドライン系
コンテンツのトップ 次のページ
3拍子系シャッフル
サイト内検索
モーラー奏法 人気記事
やっぱり大事だよね 精神論
レッスンメニュー
無料体験レッスン

当ドラムレッスンについて詳しく知りたい人は無料体験レッスンを受け てみてください。