リラックスには、法則があります!
モーラー奏法において不可欠であるリラックス。
なぜリラックスには法則があるといいきれるのか?この疑問に答えるべく、無料動画にてこちらで解説しています。
衝撃の内容です!!
気になる方はこちらまで

128パラディドルについて

パラディドルを応用するために

譜面をみながら、音を聞いてみよう!

画像をクリックすると、動画を見ることができます。

前のページ<<5ページ>>次のページ

今度はシングル・パラディドルのパラの部分両方にアクセントをつけてみましょう。
パラディドルをドラムセットに応用していく場合、使い勝手が一番いいのが、このパラに両方アクセントが付いているというパラディドルです。
1拍に1つのアクセントでは、表せない表現が可能となります。実践に役立つという意味では、一番優れていると思います。
モーラー奏法での演奏という点では、フルストローク(F)は主にフライバックで対応しています。
また、 左右の回転の関係は、これしかないというものではなく、これ以外にも考えられますので、慣れてきた方は、ご自分でもお考えになってみてはどうでしょう。リラックスを忘れずに、回転を確認しながら練習してください。

 

☆ NO,65 RLRR ストレート・パラディドル系 ダブル・レギュラー・アクセント 1

パラがアクセント、ディドルがノーアクセントになっています。

 

 

☆ NO,66 RLRR ストレート・パラディドル系 ダブル・レギュラー・アクセント 2

▽と▼は前腕を回外させるように、△と▲は回内させるようにしましょう。

 

 

☆ NO,67 RLRR ストレート・パラディドル系 ダブル・レギュラー・アクセント 3

動画では、▼'のあと▼になっていますが、▼'のあと▲にするという選択肢もあります。

 

 

☆ NO,68 RLRR ストレート・パラディドル系 ダブル・レギュラー・アクセント 4

△△や▲▲は、だんだん振り上げながら、前腕を回内させるということです。

 

☆ NO,69 RRLR リバース・パラディドル系 ダブル・レギュラー・アクセント 1

▽'と▼'の部分は、スネア以外のタムなどに移動しやすいですよ。

 

 

☆ NO,70 RRLR リバース・パラディドル系 ダブル・レギュラー・アクセント 2

バスドラとハイハットを入れたとき、腕と足がぴったり合うように注意しよう。

 

 

☆ NO,71 RRLR リバース・パラディドル系 ダブル・レギュラー・アクセント 3

2拍目の手順が変化していますので、注意してください。

 

 

☆ NO,72 RRLR リバース・パラディドル系 ダブル・レギュラー・アクセント 4

アクセント以外はすべてアップストロークです。

 

 

☆ NO,73 RLLR インワード・パラディドル系 ダブル・レギュラー・アクセント 1

ディドルがアクセントにはさまれた形になっています。タイミングに注意してください。

 

☆ NO,74 RLLR インワード・パラディドル系 ダブル・レギュラー・アクセント 2

これは左がノーアクセントなので、取り組み安いですよ。

 

 

☆ NO,75 RLLR インワード・パラディドル系 ダブル・レギュラー・アクセント 3

2拍目がLRRLになっていないのは、ディドルにアクセントをつけないようにするためです。

 

 

☆ NO,76 RLLR インワード・パラディドル系 ダブル・レギュラー・アクセント 4

ディドルにアクセントがついてしまうと、とても実演奏上あつかいづらいので、2拍目がLRLLにしてあるわけです。

 

☆ NO,77 RLRL ディレイド・パラディドル系 ダブル・レギュラー・アクセント 1

ディレイド・パラディドルというのは、1拍でくぎると普通のオルタネイトの手順になっています。

 

 

☆ NO,78 RLRL ディレイド・パラディドル系 ダブル・レギュラー・アクセント 2

拍にまたがるディドルにはもう慣れましたか?

 

 

☆ NO,79 RLRL ディレイド・パラディドル系 ダブル・レギュラー・アクセント 3

慣れてきたら、足はハイハットのみ踏んで(8分ウラ)、バスドラは休めてみましょう。

 

 

☆ NO,80 RLRL ディレイド・パラディドル系 ダブル・レギュラー・アクセント 4

△と▲のアップストロークを意識するということは、モーラー奏法にとってとても重要なことです。

 

 

 

 

 

 

ここでは一部分を紹介しています。詳しく知りたい人は、無料体験レッスンを受けてみてね。









前のページ<<5ページ>>次のページ

プリンタ出力用画面 友達に伝える
前のページ
128パラディドル B-2
コンテンツのトップ 次のページ
128パラディドル C-2
サイト内検索
モーラー奏法 人気記事
やっぱり大事だよね 精神論
レッスンメニュー
無料体験レッスン

当ドラムレッスンについて詳しく知りたい人は無料体験レッスンを受け てみてください。