リラックスには、法則があります!
モーラー奏法において不可欠であるリラックス。
なぜリラックスには法則があるといいきれるのか?この疑問に答えるべく、無料動画にてこちらで解説しています。
衝撃の内容です!!
気になる方はこちらまで
3連手順とモーラー奏法について2

3連手順について RLL LRR

譜面をみながら、音を聞いてみよう!

動画を見ることができます。

ここではRLLLRRの手順についてみていきましょう。

5 RLL (FTT) の場合 


スティックを強く握らないように注意しましょう。


6 RLL  (DTT) の場合 

叩いた後の腕のうごきもしっかりかんじてください。

7 RLL (FUU) の場合 

☆は右スタートと左スタートを交互にくりかえします。

8 RLL (UUU) の場合 

回転の途中で叩くということを意識しましょう。

 

 

5 LRR (FTT) の場合 


腕の感覚をとぎすまし、リラックスをすすめましょう.。


6 LRR  (DTT) の場合

腕の感覚に自信のない人は、外見をよく観察してまねてみてください。

7 LRR (FUU) の場合 

手順が難しい場合は、テンポを下げてとりくみましょう。

8 LRR (UUU) の場合 

疲れたり、辛かったりしないように注意してくださいね。

 

ここでは一部分を紹介しています。詳しく知りたい人は、無料体験レッスンを受けてみてね。



サイト内検索
モーラー奏法 人気記事
やっぱり大事だよね 精神論
レッスンメニュー
無料体験レッスン

当ドラムレッスンについて詳しく知りたい人は無料体験レッスンを受け てみてください。