リラックスには、法則があります!
モーラー奏法において不可欠であるリラックス。
なぜリラックスには法則があるといいきれるのか?この疑問に答えるべく、無料動画にてこちらで解説しています。
衝撃の内容です!!
気になる方はこちらまで
ルーディメンツ

ルーディメンツ

譜面をみながら、音を聞いてみよう!

・前のページへ<<3/7ページ>>次のページ・

16.シングルパラディドル

もっと詳しく知りたい人はこちら

パラはRL。ディドルはRRとLL。パラが1つでシングルパラディドルってわけ。
アクセントは大きい音で、それ以外は小さい音になるように練習しよう。

シングルパラディドル

 

17.ダブルパラディドル

もっと詳しく知りたい人はこちら

パラが2つでダブルパラディドル。
最初のうちは6連符としてしっかり意識できるようにしよう。

ダブルパラディドル

18.トリプルパラディドル

もっと詳しく知りたい人はこちら

パラが3つでトリプルパラディドル。
スピードを上げたときにもアクセントとノーアクセントの区別をはっきりわけられるようにね。 トリプルパラディドル

 

19.パラディドルディドル

もっと詳しく知りたい人はこちら

ディドルが2つでパラディドルディドル。
2つ打ちのアップが出てくることに注意しよう。

パラディドルディドル



・前のページへ<<3/7ページ>>次のページ・

サイト内検索
モーラー奏法 人気記事
やっぱり大事だよね 精神論
レッスンメニュー
無料体験レッスン

当ドラムレッスンについて詳しく知りたい人は無料体験レッスンを受け てみてください。