リラックスには、法則があります!
モーラー奏法において不可欠であるリラックス。
なぜリラックスには法則があるといいきれるのか?この疑問に答えるべく、無料動画にてこちらで解説しています。
衝撃の内容です!!
気になる方はこちらまで
4WAYとは

4WAYについて

考えてみよう!

前のページ<<4ページ>>次のページ

ここで4ページ目です。だいぶ慣れてきましたか?
このページでもひきつづき、左手でメロディーを歌うような感じで練習しましょう。

右手と右足と左足はこのようなパターンでキープします。





そして、左手を(スネア)曲の主旋律のようなイメージで下の譜面のように叩いてみましょう。ここでは3連符の真ん中を叩くということをメインにしています。
本当はこの3連符の2番目というのは、スウィングさせるということにおいてはあまり適さない位置なのです。聞いていただければ分かると思いますが、ハネた感じが出しにくく、すこしひらぺったいような感じに聞こえるときもあります。
しかし、左手がこの位置をしっかり把握することで、みぎてのシンバルレガートが逆にスウィングさせやすくなるのです。矛盾しているようにみえるかもしれませんが、実際に、しっかり取り組んでいただければ、実感できると思います。




あせらず、1小節ずつ叩いて、感触をつかみましょう。四肢を動かす際に、タイミングがずれてギクシャクしないように、流れるように練習しましょう。







4WAYとは何か







ここでは一部分を紹介しています。詳しく知りたい人は、無料体験レッスンを受けてみてね。




前のページ<<4ページ>>次のページ

このページのTOPへ

プリンタ出力用画面 友達に伝える
前のページ
4WAY スウィング系3
コンテンツのトップ 次のページ
4WAY スウィング系5