モーラー奏法において不可欠であるリラックス。
なぜリラックスには法則があるといいきれるのか?この疑問に答えるべく、無料動画にてこちらで解説しています。
衝撃の内容です!!
気になる方はこちらまで
リズムパターンを増やしたい

リズムパターンを増やしたい

リズムパターンを増やす場合は大きく分けて3つの方法が考えられるよ。1つはドラムを音として聞いて、耳でコピーする方法。これはドラマーにとって最も自然なやりかただね。2つめは、譜面を見ながらコピーする方法。好きなアーティストの楽譜を用意して、それをながめながらコピーしたことのある人、すくなくないと思うなあ。3つめはビデオなどで、実際にたたいているところを目でみて耳できいてコピーするという方法。これが一番効果的。視覚と聴覚に同時に訴えかけるので、パターンを覚えるにはこの方法がお薦め。このほかに僕がやってきた方法として、1つコピーをしたら、そこから類似パターンを作っていくという方法もあるよ。仮に1小節が4拍だとするね。1拍ごとに4つABCDと分けるとすると、順番はABCDのほかに、ABDCもあるし、ADBCもあるし、ADCBもある...って考えていくと4×4×4×4で、256通りのパターンが生まれるよ。ただしね、全部が全部使えるパターンになっているとはかぎらないので、そういうパターンはけずっていこう。自分のコピーしたパターンが少なくても、譜面を利用して類似パターンを作っていくとリズムパターンはどんどんふやせるぞ。




プリンタ出力用画面 友達に伝える
  • [60218]
  • [47891]
  • [40113]
  • [38999]
  • [37441]
  • [25077]
  • [23704]
  • [23359]
  • [22717]
  • [20891]

当ドラムレッスンについて詳しく知りたい人は無料体験レッスンを受け てみてください。


ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録