モーラー奏法において不可欠であるリラックス。
なぜリラックスには法則があるといいきれるのか?この疑問に答えるべく、無料動画にてこちらで解説しています。
衝撃の内容です!!
気になる方はこちらまで
 : 
投稿者: hiromu 投稿日時: 2006-3-29 23:50:00 (3669 ヒット)

アクセント理論をモーラー奏法でやってみましょう。
国内で広く使用されているD,T,F,Uの4つのストロークの動き方ではなく、「役割」をそのまま引き継いで、モーラー奏法を使って演奏できるようにしましょう。

気になる人はこちら
アクセント理論4ページ1

評価: 0.00 (0 投票) - 投票する -
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
  • [60556]
  • [48487]
  • [40527]
  • [39315]
  • [37733]
  • [25579]
  • [24298]
  • [24004]
  • [23321]
  • [21178]

当ドラムレッスンについて詳しく知りたい人は無料体験レッスンを受け てみてください。


ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録