リラックスには、法則があります!
モーラー奏法において不可欠であるリラックス。
なぜリラックスには法則があるといいきれるのか?この疑問に答えるべく、無料動画にてこちらで解説しています。
衝撃の内容です!!
気になる方はこちらまで
メイン
   質問はこちらで
     全体のバランス
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
sakei
投稿日時: 2009-8-3 3:20
新米
登録日: 2009-8-3
居住地:
投稿: 1
全体のバランス
初めまして、数年前から静かにこのサイトを覗いていました。

最近毎度のようにライヴ、練習の際
「音が固い」
「ドラム全体のバランスが悪い」
「曲全体を通してのダイナミクスがない」
など言われます。

力を抜く、自分のプレイを録音して録ってみる、曲の一番のアクセントどころを掴む。
などの自分なりにやっていますがなかなか成果が出ず、逆に何がなんだかわけわからなくなりました。
1?2年前までは先生についていたのですが、都合上やめ今は自分で試行錯誤しますがなかなか不安ばかりです。

ドラム全体のサウンドなんて僕のドラムを聴かなければ分からないでしょうから、ヒロムさんが実際叩く際何を音量バランスなど気をつけてることがあればお伺いしたいのです!

あとリズムキープについても聴きたいです!!
裏でクリックを聴く、
テンポ45などのゆっくりから目的のフレーズをこなす
などしていますが
他に良い練習法などありませんか?

リズム感を鍛える練習法などあればよろしくお願いします。

バンドでのプレイの際何を一番聴きますか?
僕はギターを聴くとドラムのフレーズが浮かんできやすいのですが、ベースを全然聴かない癖がついてしまいました。
ベースとはよくホモになれと、まぁよくコミュニケーションという意味ですが(笑
ベースとの絡みで重要なところとはどのようなとこですか?

あともうどうしようもないドラムに対しての気持ちがあります。どのようにしたらいいか、まったく道が見えません。

憶測ですみませんがヒロムさんほどのプレーヤーになるとこのような壁や不安は数知れず味わっているかと思います。
ヒロムさんはこのような壁をどのように自己啓発しましたか?



しつもんが多くてすみません。
お時間があるときでよいのでよろしくお願いします。


hiromu
投稿日時: 2009-8-7 21:32
管理人
登録日: 2005-5-7
居住地:
投稿: 866
オンライン
Re: 全体のバランス
>「音が固い」

この原因ははっきりしています。
それは、ヒット時のグリップが硬いのです。
つまりは、握りすぎなのです。握りすぎると、嫌な高音成分がでてきてしまうのです。

できるかぎりグリップを緩めましょう。

>「ドラム全体のバランスが悪い」
「曲全体を通してのダイナミクスがない」

これは勝手な想像なのですが、スネア上でアクセントフレーズを扱うことはありますか?
あまりないならば、おそらくハイハットとスネアの音量の方がバスドラの音量より上回っているのかもしれません。

もちろん音楽性にもよりますが、歌ものをロックっぽく叩きたがる方によくみられる現象です。

思い当たりますか?いかがでしょうか?


引用:
リズム感を鍛える練習法などあればよろしくお願いします。


関連記事はこちらです。
http://www.drumlesson.cc/modules/section0/content/index.php?id=2


>ベースとの絡みで重要なところとはどのようなとこですか?

ベースだけを聞いて、曲のメロディーが歌えますか?
あるいは、メロディーのバックに流れているベースのフレーズを思い出して口ずさむことができますか?

このへんがポイントかと思います。

いかがでしょうか?



スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ