リラックスには、法則があります!
モーラー奏法において不可欠であるリラックス。
なぜリラックスには法則があるといいきれるのか?この疑問に答えるべく、無料動画にてこちらで解説しています。
衝撃の内容です!!
気になる方はこちらまで
メイン
   質問はこちらで
     全体のバランス
投稿するにはまず登録を

題名 投稿者 日時
   全体のバランス sakei 2009-8-3 3:20
   » Re: 全体のバランス hiromu 2009-8-7 21:32
フラット表示 前のトピック | 次のトピック
投稿者 スレッド
hiromu
投稿日時: 2009-8-7 21:32
管理人
登録日: 2005-5-7
居住地:
投稿: 866
オンライン
Re: 全体のバランス
>「音が固い」

この原因ははっきりしています。
それは、ヒット時のグリップが硬いのです。
つまりは、握りすぎなのです。握りすぎると、嫌な高音成分がでてきてしまうのです。

できるかぎりグリップを緩めましょう。

>「ドラム全体のバランスが悪い」
「曲全体を通してのダイナミクスがない」

これは勝手な想像なのですが、スネア上でアクセントフレーズを扱うことはありますか?
あまりないならば、おそらくハイハットとスネアの音量の方がバスドラの音量より上回っているのかもしれません。

もちろん音楽性にもよりますが、歌ものをロックっぽく叩きたがる方によくみられる現象です。

思い当たりますか?いかがでしょうか?


引用:
リズム感を鍛える練習法などあればよろしくお願いします。


関連記事はこちらです。
http://www.drumlesson.cc/modules/section0/content/index.php?id=2


>ベースとの絡みで重要なところとはどのようなとこですか?

ベースだけを聞いて、曲のメロディーが歌えますか?
あるいは、メロディーのバックに流れているベースのフレーズを思い出して口ずさむことができますか?

このへんがポイントかと思います。

いかがでしょうか?



フラット表示 前のトピック | 次のトピック